fc2ブログ

沖縄北部名護市!海の近くのバックパッカーズゲストハウス・ボー 情熱をもってHAPPYな人が集う宿を目指します!

あぃ!

ただいま、台風11号でお騒がせしてるんで、沖縄の台風事情を!


たまに「沖縄は台風あるから住むのはな~」って観光のお客さんに言われるが

案外、住んでると気にならない。

て言うのも、地図見ればわかると思うけど、沖縄本島から大東島方面・先島諸島方面まで

とにかく沖縄って広いのよ。範囲でいえば西日本くらいあるんじゃない!?

そのどこかに直撃すると、台風=沖縄みたいな印象になる。

たしかに大東島あたりを通過すること多いけど、沖縄本島に、ヤバいの直撃する(最大風速50Ⅿ以上の赤い円の中に入る)回数なんて

5年に1回くらいの感覚かな。

住民は慣れてるから、大きさみてそれなりに備えとくって感じっすね。

今回のもテレビは大騒ぎしてるけど、沖縄本島はそれほどでもないはずっす!


観光目線で言えば、沖縄はやっぱ海なんで、天気が悪いと、そりゃあつまんないよ。

当然、宿はキャンセルが相次ぐ。来ちゃってる人は、宿で酒でも飲むかって感じっすね。

行動する場合はまず、真っ先にフェリーは欠航します。大したことない小さな台風でも、フェリーは欠航します。

次に、飛行機が欠航します。 生活にまるで問題なくても飛行機は欠航します。

バスは、なかなか欠航しません。でかいのが直撃するまで欠航しないって考えていいと思います。

バスが欠航する場合は住民も、警戒態勢ですね。

スーパーもコンビニもまず、閉まらない。50mクラス直撃でも停滞し続けなければ、閉まりっぱなしはない。

バカでかいのが直撃停滞して停電したのが5年ほど前だったかな~ 名護で3日!

長く停電したら、ど~にもなんない。暗闇で孤独だし、真夜中を練り歩く猫を尊敬する。

携帯も充電切れて、依存度でいえば一番のドラックは携帯だと実感する。

無人島を好むような、旅人はそれも楽しむだろうが

一般旅行者はキャンセルが妥当でしょうか。



スポンサーサイト



2022.08.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://borderyado.blog.fc2.com/tb.php/223-36475bb8